Bridge Bar's TOPICS

Bridge Bar からのお知らせやブログ、ニュースなどを掲載いたします。

☆10月の結婚式が多い理由☆

10月に入ってやたら周りで結婚する人や結婚式に呼ばれる人が多い方は何人もいるかと思います!

僕もその1人で結婚式上げてる友達が何人もいたり実際結婚式に行ったり、、、

 

ではなぜジューンプライドという言葉があるにも関わらず10月に多いか?

調べてみました!!

 

↓↓
10月に結婚式を挙げたいというカップルはとても多いですね。
気候が良く晴れの日も多い10月は、1年の中でも特に人気の月の一つです。
秋は食材も豊富で食べ物が美味しくなる季節ですから、ゲストを料理でおもてなしするのにも最適。
人気月の結婚式は予約が取りにくいですから、1年前くらいには予約できるように準備を進めましょう。
気候が良く晴れの日が多い10月だから人気
気候が良い季節として人気の10月は、結婚式のベストシーズン。
一生に一度の結婚式ですから、天気に恵まれたいと誰もが思うことでしょう。
特に天気に左右されてしまう屋外での挙式やパーティーを予定している場合は、当日の天気によっては予定そのものが変わってしまいます。
その点、10月は1年のうちでも比較的天気が安定していて晴れの日が多い時期。
最近人気のガーデンウェディングも、気候の良い秋なら快適に行えます。
気候や晴れの日の多さからみても、屋外でのパーティーや演出にこだわりたいカップルにとっても、やはり秋の結婚式は人気なんですね。
また、暑くもなく寒くもないこの季節は、服装に迷うこともなく、招待されたゲストの方たちにも好まれます。
汗をかかない季節はメイク崩れも少なく、女性にとってもうれしいものです。
おしゃれも楽しめる秋の結婚式は、ゲストにとっても出席しやすく人気がある季節だということがわかりますね。
では、秋と同じくらい人気の春の結婚式はどうなのでしょうか?
春の結婚式もとても人気なのですが、実は、花粉症の人にとって春はとても辛い時期。
新郎新婦が花粉症だったら、この時期だけは避けたいと思うことでしょう。
ゲストの方も花粉症の症状が気になっていたら、主役のふたりをお祝いする余裕すらなくなってしまうかもしれません。
また、ジューンブライドで人気と思われる6月も、梅雨の時期のため日本ではそれほど人気ではありません。
雨が多い時期の結婚式は、ゲストにも負担をかけてしまうことから、避けたいと思う方が多いようです。
いろいろな条件をクリアできる良い時期はいつか?と考えてみると、それが10月になるというわけです。
そう考えると、10月が人気の理由も納得できますね。
食材も豊富な秋はメニューも魅力的
「実りの秋」というように、秋は食材がとても豊富になってきます。
美味しい旬の食材を使った魅力的なメニューが期待できるのも、秋のいいところ。
また「食欲の秋」ともいうように、夏の暑さから解放されて食欲が増してくる季節でもあります。
食べ物が美味しくなる時期は、食べることも楽しめる季節としても人気がありますよね。
披露宴の印象は料理で決まると言っても過言ではありません。
ゲストに「おいしかった」と言っていただけたら、主役のふたりも嬉しいものです。
料理にこだわりたいというカップルが選ぶレストランウェディングも、最近は増加傾向にあります。
これも「ゲストを美味しい料理でおもてなししたい」というふたりの思いからなのでしょう。
秋は食材も豊富になり、食べ物が美味しくなる季節。
旬の美味しい食材を使った料理でゲストをおもてなしするには最高の季節といえるかもしれません。
料理は結婚式の大きな楽しみの一つです。
美味しい料理を提供できる秋は、まさに結婚式にはぴったりの季節といえますね。

このような理由で結婚式をあげる人が多いみたいですよ^ ^

 

幸せな人が周りに多いっていいですよね☆